BLOG

2020.12.28新風館エースホテル

旧逓信省営繕課技師の吉田哲郎による設計、清水組の施工で1926年に竣工。建設当初は電話交換施設として使用され、のちNTT京都電電ビル西館となる。

最初の改築設計者はリチャード・ロジャース、建物は中庭型商業施設「新風館」として2001年から2016年まで営業が行われ、今回は二度目の改築である。設計監修は隈研吾事務所、2020年6月オープン。デザインはお約束の「木の利用」ただし随所はフェイク。ホームページのギャラリーに写真を掲載しました。

http://www.aoshintani.com/gallery/?c=zoom&pk=188