BLOG

2019.11.04足立美術館

足立美術館には床の間の壁をくりぬいてその向こうに庭を見せる生きた床の間のしつらえがあります。よく手入れされた四季折々の庭が掛け軸のようです。できそうでできない創造。庭と建築のつながりは西洋と日本ではまるで異なっています。典型的な日本の空間がここにあります。