BLOG

2019.10.15上海当代芸術博物館

上海 王甫江 西岸に2012年にオープンした、火力発電所をリノベーションした美術館です。

中国最大の現代アートの美術館といわれています。工事費6400万ドル訳70億円、

巨大な空間に巨大な美術が並びます。

空間のボリューム自体が何物にも代えがたい新鮮な驚きを与えてくれます。

お手本は2000年にオープンしたロンドンのテートモダンミュージアムです。

発電所の美術館へのリノベーションとして、話題になりました。