BLOG

2019.10.02龍美術館  上海

上海の黄浦江沿いに位置する私設美術館。

オーナーは中国人コレクターの劉益謙、王薇夫妻。

美術界で話題の中国現代アートがコンクリート打ち放しの展示室の壁に良く似合います。

それにしてもよくこんなにきれいにコンクリートの打ち放し仕上げができたものです。

打ち継ぎが見当たりません、つるつるです。

 

建物は古い船着き場の工場をリノベーションしたもので、

石灰用の漏斗や引き込み鉄道のレールなどがそのまま残っていたりして独特な雰囲気です。

周辺は公園として本当にきれいに整備されています。