BLOG

2018.10.16科学的に建築を設計してみたい

建築の設計は建築家が、施主の要望を取り入れ、建築と敷地や環境との関係を考え、

自分の経験や知識、技術やノーハウや建築論をもとにして行いますが、

出来上がった建築は広く皆さんにどう見えているのでしょうか。

皆さんの感性が設計に反映できれば皆さんが納得できる建築になります。

感性から建築を考えることができます。

そのようにして設計しても決して建築家の役割はなくなりません。